EA(自動売買)でFXを運用する方法【自動売買の基礎】

そもそもEAとは?

無料のトレーディングソフト「MetaTrader」で起動させることができる自動売買用のプログラムのことで、Expert Advisor(エキスパートアドバイザー)の略称です。 … MetaTraderは世界中で数多くのトレーダーに利用されており、すでにトレーダーたちが自作したEAが数多く存在します。

簡単に説明すると、自動で為替の売買をしてくれるデータファイルです。

なのでEAを購入したからと言って、証拠金が勝手に増えていく訳ではなく、データファイルをメタトレーダー(チャートソフト)に上書きする事で自動売買が可能になります

EAのメリット・デメリット

◎メリット
知識が無くてもできる
自分で資金管理ができる
自動的にトレードを行える

FXを本気で始めようと思っても、勉強しない限りはどうしても勝ち続けることは難しいです。
はじめのうちは調子が良くても、しっかりと勉強しない限り長くは続きません。

しかし、多くの方は仕事をしながらの資産運用をしていらっしゃるのではないでしょうか。
となると土日や時間のない平日にFXの勉強をしなければなりません。

EAにトレードを任せてしまえば、時間をより有効的に使うことができます。

エントリーすべきタイミングでエントリーをし、利確すべきタイミングで自動で利確をしてくれるのでチャートに常に張り付いている必要も無くなります。

◎デメリット
利用するまで勝てるかわからない
柔軟に対応することができない

これは自動売買プログラムが機械である以上どうしようもないことでもあります。
人間がトレードをする場合は臨機応変に対応することが可能ですが、EAではそれをすることができません。

また、PCを24時間稼働させるためにVPSの設置(経費)が必要になります。
経済指標や雇用統計など
大きな価格変動が予測される期間には、自動売買のオンオフを手動で行う必要もあります。

EAを稼働する為に必要なもの

証券口座
MT4を提供している証券会社ならどこでも構いません。

PC(パソコン)
EAを稼働させる場合はノートPC、デスクトップPCのどちらかが必要です。

証拠金
FXで資金を増やすための原資になります。
EAの種類にも異なりますが、10万円~30万円もあれば十分です。

VPSサーバー
PCの電源をOFFにしていても
24時間放置で稼動させることが可能。

口座開設の方法


細かい口座開設方法に関しては、過去記事でご紹介してます。
XMでリアル口座を開設する方法

MT4の導入~使い方


XM→ログイン
右上プラットフォームをクリック


お使いのデバイス対応しているMT4をクリック、ダウンロードします。
基本的には『PC対応MT4』でOk


MACはMAC専用をダウンロードします。
スマホでも確認されたい人はついでにインストールしてみてください。

MT4の基本的な使い方

口座開設が完了しますと、上記の様なメールが届きます。口座ID、サーバー番号が記載されてます。
MT4を開き左上【ファイル】→【取引口座にログイン】→ID、パス、記載されてるサーバーを選択し入力。


これでログイン完了です


チャート右下の接続状況が上記の様になってればOK
『無効な口座』など、異なる表記になってる場合は
ID,Pass,サーバーの選択ミスになりますので、再度やり直してください。

MT4にEAを導入する方法

画像付きPDF

①EAに適した通貨を表示
[ファイル]⇒[新規チャート]⇒[通貨]

②ファイルの挿入
[ファイル]⇒[データフォルダを開く]⇒[MQL4]⇒[Experts]
使いたいEAファイルをExpertsにコピー

③再起動or更新

④EAを導入
[ナビゲーター]⇒[エキスパートアドバイザー]⇒EAをチャートへドラック

VPSサーバーの契約、使い方


VPS(Virtual Private Server)は、日本語に訳すと「仮想専用サーバー」となります。
1台のサーバーを複数のユーザーで共有する点は
共用サーバーと同じですが
VPSでは、仮想的に専用サーバーと同様の自由度・性能を利用できるよう設定されています。
これによりEAを24時間、PCの電源をOFFにしても稼働させることが可能になります。


私が利用してるのが
さくらのVPSfor Windows Serverです。
『W1G』の月額1000円プランで十分かと思います。
https://vps.sakura.ad.jp/windows/

簡単なステップ
➀契約完了
②メール開封
➂コントロールパネルへログイン
④XMのmt4をインストール

⑤EAの導入
ゴゴジャン様のEAを稼働させる場合は、導入前にゴゴジャン様のライセンスキーを作成してから行ってください。先にしないと稼働しません!

➂コントロールパネルへログイン
契約が完了したら
メールにコンパネのURLが記載されてますの開きます
(お気にりに入れておきましょう)

さくら会員ID
パスワードを入力しログイン



契約サーバーをクリック


『VNCコンソール』をクリック

管理用ユーザである

ユーザ名、初期パスワードを入力し
ログインしてください。

↑メールにて記載されてます。

ここまで完了しましたら
VPSにてXMをログインして
MT4をダウンロード、EAの導入をしてください。

【追記】
VPSは初期の場合
セキュリティが強めに設定されてる場合がある為
ソフトがインストール出来ない時があります。
グーグルやMT4がインストールされない場合は
VPSのWindows設定を変更しておきましょう。

設定変更の方法

EA設置代行

どうしても設置できない場合は
下記LINEまでご連絡ください。
¥6000円で代行設置をさせて頂きます。
こちらが指定したEAを購入された方は
『無料』でさせて頂きます

LINE→【@hamakawa】
https://line.me/R/ti/p/%40hamakawa

 


GEMFOREX(ゲムフォレックス)で証拠金を倍にしよう~自動売買専用フォーム~

■取り急ぎURL
https://gforex.asia/vip/85859/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です